スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉頭直撃型変則振り飛車

どうもこんにちは、はんでぃです(・ω・*)
12月も終わりに近づき、雪が酷いこの頃ですね。
僕の住んでる町では、最低気温が-30℃を超す日があったりするのですが・・・
皆さんの地域は熱いですか?寒いですか?北海道は地獄です。

さて、今回も変則振り飛車です。
相手が穴熊だったので、三間飛車から変化してみました。
途中で53玉などの変な手が出てきますが、一応ちゃんと考えて指してます。

開始日時:2010/12/14 21:51:46
棋戦:レーティング対局室(早指し2)
手合割:平手
先手:****
後手:はんでぃ
手数----指手---------消費時間--
1 7六歩(77) ( 0:03/00:00:03)
2 3四歩(33) ( 0:00/00:00:00)
3 2六歩(27) ( 0:04/00:00:07)
4 4四歩(43) ( 0:02/00:00:02)
5 4八銀(39) ( 0:02/00:00:09)
6 3三角(22) ( 0:01/00:00:03)
7 6八玉(59) ( 0:04/00:00:13)
8 3二飛(82) ( 0:01/00:00:04)
9 7八玉(68) ( 0:02/00:00:15)
10 6二玉(51) ( 0:02/00:00:06)
11 7七角(88) ( 0:01/00:00:16)
12 9四歩(93) ( 0:01/00:00:07)
13 8八玉(78) ( 0:01/00:00:17)
14 7二銀(71) ( 0:00/00:00:07)
15 9八香(99) ( 0:03/00:00:20)
16 6四歩(63) ( 0:01/00:00:08)
17 9九玉(88) ( 0:01/00:00:21)
18 6三銀(72) ( 0:01/00:00:09)
19 8八銀(79) ( 0:02/00:00:23)
20 4二銀(31) ( 0:01/00:00:10)
21 7九金(69) ( 0:05/00:00:28)
22 4三銀(42) ( 0:01/00:00:11)
23 8六歩(87) ( 0:05/00:00:33)
24 7四歩(73) ( 0:01/00:00:12)
25 8七銀(88) ( 0:01/00:00:34)
26 7三桂(81) ( 0:01/00:00:13)
27 8八金(79) ( 0:02/00:00:36)
28 3一飛(32) ( 0:01/00:00:14)
29 5八金(49) ( 0:10/00:00:46)
30 3二金(41) ( 0:02/00:00:16)
31 6八金(58) ( 0:03/00:00:49)
32 5四歩(53) ( 0:01/00:00:17)
33 7八金(68) ( 0:02/00:00:51)
34 4二角(33) ( 0:01/00:00:18)
35 2五歩(26) ( 0:21/00:01:12)
36 3三桂(21) ( 0:04/00:00:22)
37 5六歩(57) ( 0:05/00:01:17)
38 5二金(61) ( 0:03/00:00:25)
39 9六歩(97) ( 0:06/00:01:23)
40 2一飛(31) ( 0:08/00:00:33)
41 3六歩(37) ( 0:06/00:01:29)
42 8四歩(83) ( 0:03/00:00:36)
43 6六角(77) ( 0:05/00:01:34)
44 8一飛(21) ( 0:03/00:00:39)
45 5七角(66) ( 0:10/00:01:44)
46 8五歩(84) ( 0:04/00:00:43)
47 8五歩(86) ( 0:01/00:01:45)
48 8五飛(81) ( 0:05/00:00:48)
49 8六歩打 ( 0:53/00:02:38)
50 8一飛(85) ( 0:02/00:00:50)
51 3五歩(36) ( 0:05/00:02:43)
52 3五歩(34) ( 0:01/00:00:51)
53 3五角(57) ( 0:02/00:02:45)
54 3四歩打 ( 0:01/00:00:52)
55 6八角(35) ( 0:06/00:02:51)
56 6五歩(64) ( 0:05/00:00:57)
57 3七銀(48) ( 0:04/00:02:55)
58 6四角(42) ( 0:02/00:00:59)
59 4六歩(47) ( 0:12/00:03:07)
60 5三玉(62) ( 0:19/00:01:18)
61 2四歩(25) ( 0:31/00:03:38)
62 2四歩(23) ( 0:01/00:01:19)
63 2四飛(28) ( 0:01/00:03:39)
64 2三歩打 ( 0:04/00:01:23)
65 2六飛(24) ( 0:22/00:04:01)
66 6二金(52) ( 0:02/00:01:25)
67 1六歩(17) ( 0:17/00:04:18)
68 5二玉(53) ( 0:02/00:01:27)
69 1五歩(16) ( 0:21/00:04:39)
70 7五歩(74) ( 0:05/00:01:32)
71 1四歩(15) ( 0:36/00:05:15)
72 1四歩(13) ( 0:05/00:01:37)
73 1三歩打 ( 0:05/00:05:20)
74 1三香(11) ( 0:07/00:01:44)
75 4五歩(46) ( 0:06/00:05:26)
76 4五桂(33) ( 0:01/00:01:45)
77 1三角成(68) ( 0:08/00:05:34)
78 3七桂成(45) ( 0:03/00:01:48)
79 2四歩打 ( 0:10/00:05:44)
80 2四歩(23) ( 0:03/00:01:51)
81 2四飛(26) ( 0:02/00:05:46)
82 4六角(64) ( 0:11/00:02:02)
83 1四飛(24) ( 0:02/00:05:48)
84 1三角(46) ( 0:05/00:02:07)
85 1三飛成(14) ( 0:02/00:05:50)
86 2二銀打 ( 0:09/00:02:16)
87 2四龍(13) ( 0:24/00:06:14)
88 2三歩打 ( 0:02/00:02:18)
89 2六龍(24) ( 0:03/00:06:17)
90 4七成桂(37) ( 0:05/00:02:23)
91 1二香成(19) ( 0:04/00:06:21)
92 3三銀(22) ( 0:01/00:02:24)
93 1三成香(12) ( 0:04/00:06:25)
94 2四歩(23) ( 0:02/00:02:26)
95 2三歩打 ( 0:02/00:06:27)
96 5七成桂(47) ( 0:09/00:02:35)
97 7五歩(76) ( 0:17/00:06:44)
98 3五角打 ( 0:07/00:02:42)
99 2八龍(26) ( 0:02/00:06:46)
100 6六歩(65) ( 0:03/00:02:45)
101 6六歩(67) ( 0:16/00:07:02)
102 6七歩打 ( 0:03/00:02:48)
103 6九香打 ( 0:41/00:07:43)
104 7七歩打 ( 0:19/00:03:07)
105 7七桂(89) ( 0:09/00:07:52)
106 8五歩打 ( 0:06/00:03:13)
107 8五桂(77) ( 0:14/00:08:06)
108 8五桂(73) ( 0:03/00:03:16)
109 8五歩(86) ( 0:01/00:08:07)
110 8六歩打 ( 0:03/00:03:19)
111 8六銀(87) ( 0:14/00:08:21)
112 6八歩成(67) ( 0:04/00:03:23)
113 6八香(69) ( 0:03/00:08:24)
114 7六桂打 ( 0:03/00:03:26)
115 2二歩成(23) ( 0:25/00:08:49)
116 6八成桂(57) ( 0:07/00:03:33)
117 6八金(78) ( 0:05/00:08:54)
118 6八角成(35) ( 0:04/00:03:37)
119 6八龍(28) ( 0:13/00:09:07)
120 6八桂成(76) ( 0:03/00:03:40)
121 3二と(22) ( 0:02/00:09:09)
122 3二銀(43) ( 0:03/00:03:43)
123 1四角打 ( 0:18/00:09:27)
124 4九飛打 ( 0:28/00:04:11)
125 投了

18手目の63銀では、74歩でもう一手様子を見るべきでした。
先手が86歩でしたので、いつもの形に逆戻りです。

38手目の52金は、玉が行くか、金が上がるかで悩みました。
後に53玉から繰り替えるので、多分緩手。

42手目はもちろん、玉頭交換の為の歩突きです。
66角からの手損だったので、少し得した感じ。

56手目の65歩は角を活用する手です。
本譜64角として好型となりました。先手の角が居なくなれば86角もあります。

60手目の玉上がりは、繰り替えて玉頭攻めを睨んだものです。
先の52金が祟っていますね。

86手目の22銀からは、必死の防戦。
ここさえ凌げば玉頭の楽しみが出てきます。

98手目35角で待望の反撃。
豊富な歩を使い、相手の形を乱して勝ち筋に入っています。

124手目、飛車打にて投了。
69桂なら43銀、89金なら87香、89桂なら87歩、同金、78成桂、88金打、79金まで。


1~2筋を攻めさせ、補充した歩で玉頭攻めと言う、理想的な展開になりました。
先手、後手ともにミスはありますが、楽しんで指せた一局でした。

スポンサーサイト

変則振り飛車

こんにちはw
さっそくですが、前回のコメ返です。

re:モーニングさん
一間飛車はマイナーですが、理論的に(端の位が取れる美濃に組める)も十分な戦法だと思っています。
独特ですが力将棋じゃないと駄目!という訳ではありませんので、機会があればぜひ、試してみてくださいね。

re:エイリアスさん
結論から言うと、33角と一間飛車は相性が悪いと思います。
位を張るわけですし、それが端歩ならなおさら、局面をスローペースにするのが大事ですからね。
角交換になってしまうと激しくなる変化もありますし。
角交換して端の位を生かす将棋も指せるなら、全然問題は無いと思いますが、一間飛車は基本的に78金(32金)型から角交換を迫る指し方がオススメですね。


今回は変則振り飛車の棋譜でも貼りますね。
これは居飛穴に対して指す戦法ですが、左美濃(特に天守閣)にも有効です。

開始日時:2010/11/27 15:28:05
棋戦:レーティング対局室(早指し)
手合割:平手
先手:****
後手:はんでぃ
手数----指手---------消費時間--
1 2六歩(27) ( 0:02/00:00:02)
2 3四歩(33) ( 0:02/00:00:02)
3 7六歩(77) ( 0:06/00:00:08)
4 4四歩(43) ( 0:03/00:00:05)
5 2五歩(26) ( 0:04/00:00:12)
6 3三角(22) ( 0:02/00:00:07)
7 4八銀(39) ( 0:01/00:00:13)
8 3二銀(31) ( 0:02/00:00:09)
9 5六歩(57) ( 0:01/00:00:14)
10 4二飛(82) ( 0:02/00:00:11)
11 5七銀(48) ( 0:01/00:00:15)
12 9四歩(93) ( 0:01/00:00:12)
13 9六歩(97) ( 0:01/00:00:16)
14 7二銀(71) ( 0:02/00:00:14)
15 5八金(49) ( 0:00/00:00:16)
16 6二玉(51) ( 0:03/00:00:17)
17 6八玉(59) ( 0:01/00:00:17)
18 4三銀(32) ( 0:08/00:00:25)
19 7八玉(68) ( 0:01/00:00:18)
20 6四歩(63) ( 0:02/00:00:27)
21 8六歩(87) ( 0:02/00:00:20)
22 6三銀(72) ( 0:04/00:00:31)
23 8七玉(78) ( 0:02/00:00:22)
24 3二金(41) ( 0:01/00:00:32)
25 7八銀(79) ( 0:01/00:00:23)
26 7四歩(73) ( 0:01/00:00:33)
27 6六銀(57) ( 0:02/00:00:25)
28 7三桂(81) ( 0:00/00:00:33)
29 7九角(88) ( 0:01/00:00:26)
30 4一飛(42) ( 0:01/00:00:34)
31 7七銀(66) ( 0:03/00:00:29)
32 5二玉(62) ( 0:01/00:00:35)
33 1六歩(17) ( 0:01/00:00:30)
34 1四歩(13) ( 0:02/00:00:37)
35 6六歩(67) ( 0:03/00:00:33)
36 6二金(61) ( 0:00/00:00:37)
37 6七金(58) ( 0:02/00:00:35)
38 5四歩(53) ( 0:00/00:00:37)
39 8八玉(87) ( 0:13/00:00:48)
40 8一飛(41) ( 0:01/00:00:38)
41 8七銀(78) ( 0:02/00:00:50)
42 8四歩(83) ( 0:01/00:00:39)
43 7八金(69) ( 0:01/00:00:51)
44 8五歩(84) ( 0:01/00:00:40)
45 8五歩(86) ( 0:02/00:00:53)
46 8五飛(81) ( 0:01/00:00:41)
47 2四歩(25) ( 0:14/00:01:07)
48 2四歩(23) ( 0:02/00:00:43)
49 2四角(79) ( 0:02/00:01:09)
50 2四角(33) ( 0:00/00:00:43)
51 2四飛(28) ( 0:02/00:01:11)
52 2三歩打 ( 0:01/00:00:44)
53 2八飛(24) ( 0:02/00:01:13)
54 8一飛(85) ( 0:02/00:00:46)
55 8六銀(77) ( 0:22/00:01:35)
56 3三桂(21) ( 0:03/00:00:49)
57 1七桂(29) ( 0:09/00:01:44)
58 5九角打 ( 0:17/00:01:06)
59 8五歩打 ( 0:11/00:01:55)
60 3七角成(59) ( 0:02/00:01:08)
61 2九飛(28) ( 0:02/00:01:57)
62 4七馬(37) ( 0:03/00:01:11)
63 7九飛(29) ( 0:09/00:02:06)
64 8四歩打 ( 0:04/00:01:15)
65 8四歩(85) ( 0:03/00:02:09)
66 8五歩打 ( 0:01/00:01:16)
67 7七銀(86) ( 0:02/00:02:11)
68 8四飛(81) ( 0:01/00:01:17)
69 9七桂(89) ( 0:28/00:02:39)
70 8一飛(84) ( 0:04/00:01:21)
71 8四歩打 ( 0:08/00:02:47)
72 8四飛(81) ( 0:03/00:01:24)
73 8五桂(97) ( 0:12/00:02:59)
74 8五飛(84) ( 0:03/00:01:27)
75 7五歩(76) ( 0:16/00:03:15)
76 7五歩(74) ( 0:03/00:01:30)
77 6八金(78) ( 0:12/00:03:27)
78 8一飛(85) ( 0:02/00:01:32)
79 8四歩打 ( 0:05/00:03:32)
80 8四飛(81) ( 0:07/00:01:39)
81 8六銀(77) ( 0:01/00:03:33)
82 7六桂打 ( 0:08/00:01:47)
83 7六銀(87) ( 0:06/00:03:39)
84 8六飛(84) ( 0:02/00:01:49)
85 8七銀(76) ( 0:05/00:03:44)
86 8一飛(86) ( 0:01/00:01:50)
87 7五飛(79) ( 0:15/00:03:59)
88 7四歩打 ( 0:03/00:01:53)
89 7九飛(75) ( 0:10/00:04:09)
90 8六歩打 ( 0:02/00:01:55)
91 8六銀(87) ( 0:11/00:04:20)
92 8六飛(81) ( 0:02/00:01:57)
93 8七歩打 ( 0:02/00:04:22)
94 8一飛(86) ( 0:01/00:01:58)
95 9五歩(96) ( 0:06/00:04:28)
96 7五銀打 ( 0:11/00:02:09)
97 9四歩(95) ( 0:02/00:04:30)
98 8六歩打 ( 0:03/00:02:12)
99 7七金(68) ( 0:23/00:04:53)
100 8七歩成(86) ( 0:03/00:02:15)
101 8七金(77) ( 0:02/00:04:55)
102 8六歩打 ( 0:14/00:02:29)
103 9七金(87) ( 0:03/00:04:58)
104 9六歩打 ( 0:03/00:02:32)
105 9六金(97) ( 0:25/00:05:23)
106 8七歩成(86) ( 0:02/00:02:34)
107 投了

相手にも色々悪手はありますが、玉頭は一番間違いやすい所。
まずまずといったところでしょうか。

僕が終盤気にしてる事と言えば、「できるだけ重く、重く」ですね。
本当はスマートな決まり方が一番好きですし、それが良いんでしょうけども・・・
やはり確実に勝ちにする為には、受けの無い重い寄せが重要ではないでしょうか。
流石に気楽な将棋(フリーなど)ではスパッと寄せる事を第一に考えていますが。

一間飛車・第1回-一間飛車党の悩み-

どうも、はんでぃです。
第一回は自分の愛用戦法ってことで、一間飛車を載せようかと。

一口に一間飛車と言っても、いろいろとある訳で・・・
吉崎流、沖原流、ここら辺は学生将棋の方が開発したところですが、
僕は石田流に組む一間飛車をオススメしますね。

吉崎流振り穴一間飛車
200912132103446a6.jpg

吉崎流は振り穴に組みに行きます。
ひたすら固めて相手の攻撃を待つ戦法ですので、
攻めっ気が強い人には向かないかも知れませんね。

20091213210741daf.jpg


沖原流居飛穴一間飛車
20091213211053040.jpg

沖原流は居飛穴に。
吉崎流との違いは玉を囲う位置だけです。

使い分けるなら、
居飛車には吉崎流、振り飛車には沖原流
ってところですか。


石田流一間飛車
2009121321194489c.jpg

石田流の好形に組み上がった一間飛車です。
個人的にはこれが一番有力だと思っています。
僕の一間飛車棋譜も大半がこれで、
相手が早めに74歩を突き、石田流にさせてくれない場合は吉崎流・沖原流を使います。



どうですか?
一間飛車と言ってもこれだけバリエーションがあるんです(三つだけども)。
ただ、端歩を生かすといった意味でも、
石田流+美濃の構図が一番理屈に合っているのではないでしょうか。
端歩を突きこした美濃は最高の形ですからね。
「得意な戦法を見つけたい!」とか、「不思議な将棋を指してみたい!」
と言う方は、ぜひとも試してみてください。

では組み上げるまでの手順を。
200912132135375fc.jpg
初手から、16歩、34歩、15歩、84歩・・・第1図

言い方が悪いのですが・・・この戦法は序盤から相手任せです。
と言うのも、
20091213213849890.jpg
14歩と受けられるとどうしようも無いのですね。
僕は14歩と受けられたら普通に振ったり、左一間飛車を目指して96歩を突いたり、です。
ただ、相手に14歩を突かせると、相手が居飛穴にしにくいと言う点がありますので、
居飛穴が嫌いな振り飛車党は積極的に端歩を突くのがイイかも知れませんね。

一間飛車
第1図から、96歩、94歩、18飛車、85歩、97角、62銀、16飛車・・・第2図
これで基本陣形の完成です。
ちなみに、96歩を省き、18飛車、85歩に78金で、歩交換を容認する手順もあります。
この手順は後に86飛車でぶつける狙いです。
美濃にするなら、捌きやすい8筋交換容認型が良いと思います。

第2図の後は自由に駒組できますね。
沖原流にするのも良し、吉崎流にするのも良し。
16飛車の時点で、振り飛車か居飛車かを判断しにくいのも利点ですね。
振り飛車党、居飛車党どちらでも指せます。

一間飛車の世界はどうでしたか?
タイトルの「一間飛車党の悩み」とは、
「形が変」「本筋じゃない」「最初から石田流を目指せばいい」
などなど、筋の良い方達から集中攻撃を受けることなんですよ。
将棋の序盤に「無い手」は本当の少数(角頭放置など)なので、
こういった戦法があっても良いと思いますし、
筋で決まるほど将棋は簡単じゃない!と言いたいところです。

今回はさわりの部分だけでしたが、少しでも興味を持って頂ける方が居ると有り難いです。
「一間飛車指してみたよ!」とか「興味持ちました!」
のような感想をお待ちしております!
プロフィール

はんでぃ♪(・ω・*)

Author:はんでぃ♪(・ω・*)
どうも、将棋倶楽部24会員の
「handy.」
と申します。
このブログでは、主に序盤や、普段見る事の無い戦法を研究していきます。

-管理人のプロフィール-
年齢:17歳
趣味:写真撮影、昼寝、麻雀、歌うこと
得意戦法:一間飛車、右玉、左玉、急戦相懸かり
24最高R:2108
24参加サークル:北海道振飛車聯合、こがも隊

最近はもっぱら居飛車指してます。
あと一間飛車指す人にあう事が多くなりましたね。
でもハメ手みたいな形ばかりなので対策は楽ですが・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。